2012年05月29日

引越し作業中 過去記事 その7

スペシャルニーズプログラムを盛り込んだおとなワークショップ
2012.03.29 Thursday | category:おとなワークショップ

3月20日春分の日に念願のスペシャルニーズプログラムを盛り込みましたおとなワークショップが開催されました。
ご多忙の中、特別支援学校の先生方や福祉関係団体の皆さまの多大なご支援、ご協力を頂きながらとりおこなわれましたことに心から感謝申し上げます。

また講師には木村里美J-CAPTAトレーナーをお迎えし、ロールプレイヤーにはCAP・みなみ北海道のメンバーの方が遠方からいらして下さったおかげでこのおとなワークショップが実現できました。
長いお時間大変お疲れさまでした。

038.JPG

岩手において念願でしたスペシャルニーズプログラムの実施のお話をうかがえたことで、子どもの特性に合わせた適切な表現方法と、また状況に応じた柔軟な対応でより効果が発揮されることが理解できました。
「もちろんCAPの基本理念が軸としてしっかり入っている上での応用です。」との木村トレーナーからのご指導も添えられ、あらためてCAPスペシャルニーズプログラムの幅広い取り組みを実感致しました。

ご参加の方々は大変有意義な時間を共有し、CAPの活動に共感されたご様子で、子どもたちへの人権意識の大切さをお届けできたことと思います。
CAPから発信された「安心・自信・自由」はすべての子どもたちに手渡される大切なメッセージです。
心豊かに過ごせる社会であるために、子どもの力を信じ子どもを支える大人の存在であり続けるために、
今後もCAPのプログラムを提供して参りたいと思います。

伊藤でした。
posted by CAP岩手 at 22:05| 日記