2012年05月29日

引越し作業中 過去記事 その6

大船渡地区で公開ワークショップ
2012.03.10 Saturday | category:公開ワークショップ

3月6日(火)大船渡地区で公開ワークショップを行ってきました。

バスを降りて「あったか〜い」「雪がな〜い」と感じる大船渡の街。

盛岡は前日すごい雪でしたよね。

会場となったのは大船渡の街を下に見るような高台にある岩手県立福祉の里センターでした。
時間は18時30分から20時30分まで。
仕事を終えての方々や保護者の方など9名の参加者となりました。

大船渡WS 1.jpg


参加人数は残念ながら少なかったのですが盛岡からのスタッフ4名と地元スペシャリスト1名も加わり人数以上の笑い声と「特別な叫び声」だったと、後ろの受付にいて感じました。

私は養成講座を受けていない準会員となって、今回初めて受付や写真撮影のお手伝いをさせて頂きましたが、去年11月の養成講座終了後、新しくスペシャリストになられた方々はロールプレイヤーとして活躍されています。

今回もスタッフの1名が初めてロールプレイヤーとして参加者の皆さんの前に立ちました。
本当にご苦労様でした。

おとなワークショップを聞くのは2度目ですが聞けば聞くほどより多くの大人や子ども達に届けたいプログラムだと思いました
今回の開催にあたりましては大船渡市と社会福祉法人大洋会、地元のCAP会員のご協力をいただき感謝いたします。

黒沢でした。


posted by CAP岩手 at 21:56| 日記