2013年02月10日

赤前小学校 子どもワークショップ

NCM_0307.JPG
更新が遅くなり申し訳ありません。

昨年11月27日
赤前小学校に子どもワークショップを届けてきました。

午前中は1から3年生、午後は4から6年生に。
とにかく積極的に発言してくれる姿が印象的でした。

復興が進んでいるとはいえ、児童の発言からはまだ震災の記憶が鮮明にあることが伝わりました。
被災地に向けたワークショップの必要性を改めて感じました。

沿岸地域の子ども達が笑顔でいられるよう、この日の学びを頭に入れていてほしいと願うばかりです。

インフルエンザも流行中。
自分の体は自分で守りたいものですね!(`・ω・´)
 


斎藤
posted by CAP岩手 at 18:39| 日記

2013年02月08日

聖パウロ幼稚園子どもワークショップ

130129_0855~02.jpg1月28日〜30日、盛岡市の聖パウロ幼稚園に子どもワークショップを届けに行って来ましたにこにこ


幼稚園の玄関ホールには素敵なステンドグラスがキラキラ輝いていましたきらきら


そして、すみれ組のみんなも、キラキラ輝く瞳を持ったとっても元気な子どもたちでした!「あんしん じしん じゆう」の「けんり」って、みんなにとって初めて聞く言葉だったに違いありません。でも、みんなは笑顔でそして大きな声で繰り返してくれました顔1(うれしいカオ)


あと2ヶ月もたてば小学生になるみんな。今までよりも広い世界に踏み出します。みんながいつも「あんしん じしん じゆう」な気持ちでいられるように、心から願っていますスマイルフェイス


田端
posted by CAP岩手 at 21:01| 日記

2013年02月06日

1月28日 聖パウロ幼稚園 保護者ワークショップ

image.jpeg先週に続き、保護者向けワークショップを実施いたしました。

平日にもかかわらず22名という多くのご参加をいただき、保護者の皆様の子どもを取り巻く環境への関心の高さ、熱気に圧倒されぎみでした⁈

顔見知りの保護者同士でも、普段は語り合わないような「今の気持ち」「自分の子ども時代の安心の記憶」などを伝え合うことで、ぐっと心の距離が縮まった様子も垣間見えました

CAPは、子どもが安心して自信持って自由に育つには、その周りの大人たちも安心して自信持って自由に生きていることが大切!というベースがあります。

だから大人向けワークショップに参加された皆様の多くは、気分がリフレッシュして心が元気になって、足取り軽く帰られているように感じます(^-^)

Kazuko.S
posted by CAP岩手 at 09:30| 日記