2012年10月09日

おとなWS@宮古

9月24日(月)、宮古地区合同庁舎へ、おとなWSをお届けに行ってまいりました♪
 
時折、雨の降る中、13名の方々に御参加いただきました。ありがとうございました!
 
 
今回は新しい試みとして(と言うか、苦肉の策と言うか…〓)前半と後半のワークのスピーカーと、中間部分担当のスピーカーを、それぞれ別のスタッフが務める形式で進行しました。
 
幸い、参加者の皆様の反応が活発で、それに助けられて、良いワークショップになったと思います。
 
後半、いつになく早く終わってしまって、新米スピーカーは内心かなり焦ったのですが、何人もの方に熱い御意見を頂戴して、最後は予定時間をオーバーしそうな勢いでした。
 
アンケートに「子ども達に受けさせたい」と書いてくださった方が多く、CAPプログラムの素晴らしさを御理解いただけたことに、感謝の気持ちでいっぱいです!!
 
また、我々が到着した時には既に、会場設営が済んでいて、嬉しい驚きでした。ありがとうございました。
 
是非また近いうちに宮古にお邪魔して、今度は「子どもワークショップ」も、お届けしたいと思います。よろしくお願いいたします。
 
余談ですが、つい先日(6日)御所湖のほとりで偶然、このワークショップに参加してくださった方に出会いました。その時にも、宮古で子どもワークショップを、と仰ってくださいました。とても嬉しい再会でした♪
 
…以上、新米スピーカーこと、シュクでした。
posted by CAP岩手 at 15:29| 日記